EXCAFEに関する様々な情報をお届けします ( We send any information about EXCAFE on this site.)


by excafe21

アートプロジェクト:まちのすきまカフェ(10月25日~27日・天神山文化プラザ庭園)

皆さん、こんばんは。
ここ数日、異様に暑い、です。
いかがお過ごしでし
さて、今日は、個人的に関わっている
アートプロジェクトの告知です、すみません、私事で。

まちのすきまカフェ

b0126108_21465677.jpg


会期:2013年10月25日(金)~27日(日) 10時~17時 26日(土)は20時まで
27日(日)の13-15時はワークショップも行います(詳細後出)
会場:岡山件天神山文化プラザ 庭園
入場:無料


(チラシより)
まちのすきまカフェは
建築家や美術家、カフェオーナーなどが参加し、
天神山に潜む「まちのすきま」に
不思議な体感空間を出現させます。
普段は目につかない場所に、
人工的な’’すきま’’をつくり、その空間に潜むことで、
日常生活で忘れがちな、まちにおける’’すきま’’の存在意義や
まちそのものを見つめなおすプロジェクトです

です。

文字だけだとなんのことやらとういうのが、印象かと思います。

もう少しわかりやすくすると
まちのすきまカフェは

1.天神山の庭園に出現するアートな空間です
2.すきまの中にはいることができます
3.お茶(無料)を片手に非日常的な時間をすごすことができます
4.入場は無料です、一組ごとの入れ替え制です

です。

(私見ですが)「すきま」と一口にいっても、
物理的な「すきま」にとどまらず様々なものがあるはずです。
人と人とのすきま、世代のすきま、こころのすきま、etc.

すきまはどちらかというと、知らない間に陥っていることが多く、
あえて、すきまに自分から飛び込むことは、あまりないように感じます。

今回、自らすきまに潜むことで、すきまの存在意義やその必要性を感じ取ってもらえたら、
、、、とも思いますが、喉が渇いたので、お茶でも飲みに行こうか、無料だし、
といった、軽い気持ちで足を運んでもらってとも思ってます。

最初に書いたのですが、今回の’’すきま’’は体感空間で、
来てみていただかないことには、どうにもわからないものなので、
やや詐欺っぽい感じですが、とりあえず、来てみて下さい。

このチームは昨年の岡山芸術回廊の天神MAMを担当したメンバーが中心で
昨年も足を運んでくださった方、いらっしゃると思います。
期中はメンバーも何人かいますので、
ぜひお声掛け下さい。

また27日(日)の13:00-15;00には
ワークショップも企画しています。
「すきま」をテーマにダンボールを使って、すきまに潜んでみる内容のワークショップです。
こちらも参加無料です。
会場は天神山文化プラザ地下1階の第1練習室、
対象は小学生(但し保護者同伴の場合は未就学児もOK)
定員20人先着です。
なおワークショップリーダーは倉敷芸術科学大学の学生チームが担当してくれます。

ややダラダラとした告知になってすみませんが、
よろしくお願いします。
お知り合いの方などにも、広めていただければ幸いです。

では、すきまにてオマチモウシアゲル。
[PR]
by excafe21 | 2013-10-11 21:18 | 各種お知らせ(other)