EXCAFEに関する様々な情報をお届けします ( We send any information about EXCAFE on this site.)


by excafe21

12月18日OHKエブリのうち:エブリごはん「クリスマス アランチーニ」レシピご紹介

皆さん、こんばんは。
今週末はいよいよクリスマスです。

12月18日OHKエブリのうちのエブリごはんでは
クリスマスにオススメの一品「クリスマスアランチーニ」をご紹介しました。

b0126108_147207.jpg


アランチーニとはライスコロッケです。
イタリア語でオレンジをarancia(アランチャ)といいます、
小さなオレンジはarancino(アランチーノ)、複数形でaranchini(アランチーニ)です。
見た目が小さなオレンジに似ていることから、この名前が付きました。
どちらかというと南部の料理で
ローマなどではスップリ(suppli)という名前で呼ばれています。
ビックリという意味で、中にモツァレラチーズが入っています。
モツァレラチーズの引く糸が糸電話みたいに見えることから
スップリ・アル・テレフォノ(Suppli al telefono)とか言ったりすることも。
形も楕円に近く、ちょっと見た目も違います。

が、こんだけ言っておきながら、現在では区別が薄れているらしく、
実際今日紹介するものも両方ごちゃまぜになっています。

アランチーニ、本来はリゾットを利用して作るのですが、
リゾットだけでも大変です。
なので、今回電子レンジでリゾットをつくって、それをアランチーニにしていきます。

長くなりました、レシピのご紹介です。
ちょっとわかりづらくなるので、今回分量とレシピを並行して記載します

<分量、工程>8個分

生米 1合 粘り気をだすため洗わないでください
タマネギ 4分の1個 みじん切りにしておいてください
トマトジュース 225cc
塩、黒胡椒 適量
オリーブオイル 10cc

これらを全てレンジ用容器にいれ、ピッタリラップをして、
電子レンジ600wで3分→かき混ぜ→3分→かき混ぜ4分温めてください

基本少しアルデンテ気味で作ります、
柔らかいのがお好きな方は最後の時間を調節してください
面倒な方は、冷ご飯にケチャップを入れてもらって軽く加熱しても、なんとかなりますよ

無塩バター 20cc
パルメザンチーズ 15g

温かいうちにバター、チーズを先ほどのライスとよく混ぜる、これで粘り気がでてきます
これを常温まで、そのままさましてください

モツァレラチーズ 25g 1センチ角ぐらいにカットしておいてください

冷めたご飯の中央にモツァレラチーズをいれ、丸く整形
手にひっつきやすいので、水、もしくは油をかるくつけることをおすすめします
揚げるときにバラけないよう、少し強めに握ってください

薄力粉 適量
卵 1個
パン粉 50g

丸めたライスボールを、フライの要領で薄力粉、卵、パン粉の順につけていきます。
薄力粉は少し薄めがいいです
ポイントはパン粉を一度フードプロセッサーにかけて細かくしておくこと
こうすることで、まさにアランチーニに見えてきます
また、卵をつけるときに、茶こしを使うと手を汚さず、簡単に卵がつけれます、これおすすめ。

サラダオイル 適量

180℃で揚げていきます、基本的に中の具材は火が通ってますので、サッと揚げてください

飾り用黒オリーブ 適量
飾り用パルメザンチーズ 適量
飾り用ニンジン葉 適量
飾り用ブロッコリー 1束

今回クリスマスということで、
ブロッコリーをツリーに、パルメザンチーズを雪に見立てて飾ってみました。
アランチーニを重ねた雪だるまには、目とか描いても楽しいかも。
揚げパスタで、手とかつけてもいいかもしれません。

書くと面倒に見えますが、意外に簡単にできます、
バラけないようぎゅっと握れば、そんなに失敗もありません。

今回はとてもベーシックなレシピですが、
お好みのハーブやミートソースなどを混ぜて作ってもまた美味しくなります。
オリジナルレシピを探ってみてはいかがでしょうか。

そして、今日エブリのうちをご覧になった方はご存知かと思いますが、
4月から放送されていた同番組、今日で最終回でした。
なので、僕もこのアランチーニが最終回でした。

9ヶ月間、ほぼ毎週出演させていただきました、
ブログを見てくださった方はもちろん、
店舗にわざわざ足を運んでいただいたり、
街中で声をかけていただいたり、
実際に作ってみましたよ、と教えていただいたり、
テレビ出演は初めてのことでしたが、
大きな励みと勉強になりました。
9ヶ月間、本当にありがとうございました。

今までのように毎週とはいきませんが、
これを機に時折、ご家庭でお楽しみいただけそうなたレシピなどもアップしたいと思っています。
これからも宜しくお願いします。

そして、恐らくOHKさんが、また新たな楽しい番組を企画してくださっているはずなので、
新番組も引き続きご覧いただけたら幸いです。
あわせて宜しくお願いします。

ちょっと寂しい感じがしていますが、
また新たに頑張ります、ありがとうございました。
[PR]
by excafe21 | 2012-12-22 01:53 | 各種お知らせ(other)