EXCAFEに関する様々な情報をお届けします ( We send any information about EXCAFE on this site.)


by excafe21

エブリのうち7月10日放送分レシピ:ひじき入り鶏レバーペースト

皆さん、こんばんは。
昨日は「勝ちメシ」という一週間のリレー企画で
水曜日を試合当日に見立て、
そこに向けて何を食べてカラダを作ればいいかという企画でした。
(ロンドンオリッピック企画なのかと思ったらそうでもないようでしたが。)
試合前日はビタミンB1、鉄分、カリウムしっかりということで、
レバーとひじきをチョイスして、ペーストにしてみました。

レバーペーストって、なかなかつくるの面倒なイメージあるかも知れませんが、
一度やってしまえば意外とあっという間です。

そんなわけで、今日のレシピをご紹介。

<ひじき入り鶏レバーペースト>

b0126108_1481214.jpg


鶏レバー 200g ハツ(心臓)の部分はとって、余分な、筋、血合いは抜いておきましょう
牛乳  100cc 下処理したレバーを、30~1時間ぐらいつけておいてください
オリーブオイル 10cc
無塩バター 10g
ニンニク 2分の1カケ 特に刻まずにそのまま
しょうが 10g すりおろす
エリンギ 40g みじん切り
タマネギ 小1個 薄めにスライス
パセリの茎 適量
ローリエの葉 2枚
ウィスキー 50cc
塩 適量  
黒胡椒 適量
シナモンパウダー 適量
ひじき(乾燥) 5g
パセリの葉 適量 みじん切りにしておいて下さい
生クリーム 60cc 6分立てぐらい(さっとすくって軽く泡だて器のあとが残る程度)

①フライパンにオリーブオイル、バターを入れ熱する
②①にしょうが、にんにく、エリンギ、たまねぎ、パセリの茎をいれ熱する
③下処理したレバー、ローリエをいれ、しっかり加熱する
④ローリエを取り出し、ウィスキーを入れてフランベ(アルコールを飛ばす)する
⑤軽く水分を飛ばしたら、塩、黒胡椒、シナモンパウダーをかけ粗熱をとる
⑥⑤をフードプロセッサーにかけ、ペースト状にしていく
⑦⑥を器にとり、刻んだひじき、パセリをいれ混ぜる
⑧⑦に生クリームを2回ぐらいに分けて、全体をなじませれば完成!

です。

下処理が少し面倒ですが、やり始めればわりとあっという間です。
レバーはしっかり加熱してください
IHの場合はフランベはライターなどで、
ガスコンロの場合は一度火を止めるか、コンロから外してウィスキーを入れて、コンロにかけて下さい

密閉容器で1週間程度、
状態によっては10日ぐらいは日持ちします。

パンなどにぬって食べてもいいですし
パスタなどのコク出しに使ってもらってもいいです。

レバーは苦手な方が多いかもしれません、
スタヂオでも草薙さん、神谷さん、上岡さん
皆さん苦手だったそうです、
有森さんだけ、レバーお好きならしいですが。
そんなみなさんでも食べやすかったとおっしゃっていたので、
大丈夫だと思います。

僕もそんなに得意な方ではないのですが、
少し塩を増やして濃くしたり
シナモンなど香りの強いものを増やしてみれば、
より食べやすいかも知れません。

ぜひ一度トライしてみてください。

来週は、一風変わった設定となっています。
僕の友人も(図らずも)出演しているのですが、さてはて。
お楽しみに!
[PR]
by excafe21 | 2012-07-12 01:48 | 各種お知らせ(other)