EXCAFEに関する様々な情報をお届けします ( We send any information about EXCAFE on this site.)


by excafe21

6月5日エブリのうちレシピ:「小松菜と新じゃがのチーズ焼き」

皆さん、こんばんは。
遅くなってしまいましたが、
6月5日のエブリのうちでは「小松菜と新じゃがのチーズ焼き」を
ご紹介しました。
新じゃが、そろそろ終わりかけではありますが、
簡単にできて、多分誰が召し上がってもおいしい味になると思いますので、
ぜひチャレンジしてみてください。

<小松菜と新じゃがのチーズ焼き>

b0126108_2124176.jpg

(リハ後、裏手であわてて撮った写真、若干ぶれてます)

新じゃが 8~10個
塩 適量
黒胡椒 適量
小松菜 1束
ベーコン 50g
シュレッドチーズ 50g (細かく刻んであるチーズのことです) 

・下準備
新じゃがは4分の1程度に切って水につけておく、
小松菜は3~4センチ程度、ベーコンは1センチ程度の短冊切りに

1.水につけておいたじゃがいもを耐熱皿に入れ、塩、黒胡椒をふる
2.1をレンジ、根菜設定で加熱する(550W8分ぐらい)、2分くらい前で止める  
 
 ↓じゃがいもを加熱している間に、小松菜を炒める

3.うすく油をひいたフライパンで、小松菜の茎、ベーコン、葉の順番で軽く炒める
4.2の上に3をのせ、シュレッドチーズを全体的にのせる
5.トースターで12~15分、チーズに焦げ目がつくまで焼く、完成

定番のポテト料理ですので、ホントに失敗なく、美味しく作れます。
ポイントとしては、じゃがいもを水につけておくこと
これは

変色を防ぐ、じゃがいも同士がひっつかないようにする、ふっくら蒸し上がる

といった理由です。

また小松菜はオーブンでさらに加熱するので、サッとで良いです。
緑野菜はなんでも大丈夫ですが、
個人的には苦味の強いもの、えぐみのあるものがおすすめです。
じゃがいものやわらかい感じとコントラストがつくので。
だいこん葉とかわさび菜の茎とか、
普段捨ててしまいそうなものとかを、上手に活用してみてください。

来週は、サラダなどをメインに基本生食するもの、を
衣をつけて揚げちゃいます。
意外に火をいれてもおいしいです、お楽しみに☆
[PR]
by excafe21 | 2012-06-09 21:24 | 各種お知らせ(other)